PDF(印刷用)はこちらから

7月20日(土)~8月4日(日) 16日間 2300km

函館→知内→平田内→岩内→石狩→苫前→稚内→枝幸→サロマ→羅臼→根室→厚岸→十勝→襟裳→苫小牧→長万部→函館

【ステージ参加費】
1名1ステージ参加料 @8,000円(税込)

(サポートカー個人荷物運搬費、車両費、傷害保険料、スタッフ同行料、補助飲料栄養料、サポート料を含みます)

【旅行費】
(宿泊+夕朝2食、自転車室内保管料、スタッフ同行サービス料、旅行保険料を含みます)

※昼食代・一定以上の補給食代は含みません

【参考】
全行程参加の場合:
「8,000円×16ステージ=128,000円」+「旅行費全額344,000円」=472,000円

函館~石狩まで参加の場合:
「8,000円×4ステージ=32,000円」+「旅行費函館~石狩96,000円」=128,000円

稚内~サロマ湖まで参加の場合:
「8,000円×2ステージ=16,000円」+「旅行費稚内~サロマ78,000円」=94,000円

【簡易日程】各宿泊場所によります。下欄参照
※()内は走行距離-獲得標高
  • 前泊 7月19日(金)函館「ホテルキクヤ」泊 旅行費:16,000円
  • ①7月20日(土)函館→知内(59km-119m) 「知内温泉 ユートピア和楽園」泊 旅行費:21,000円
  • ②7月21日(日)知内→平田内(151km-1221m) 「国民宿舎あわび山荘」泊 旅行費:23,000円
  • ③7月22日(月)平田内→岩内(157km-893m) 「岩内 おかえりなさい温泉」泊 旅行費:18,000円
  • ④7月23日(火)岩内→石狩(160km-1236m) 「番屋の里」泊 旅行費:18,000円
  • ⑤7月24日(水)石狩→苫前(164km-1308m)「はぼろ温泉サンセットプラザ」泊 旅行費:25,000円
  • ⑥7月25日(木)苫前→稚内(128km-376m)「ホテル めぐま」泊 旅行費:28,000円
  • ⑦7月26日(金)稚内→枝幸(113km-329m)「ホテルニュー幸林」泊旅行費:24,000円
  • ⑧7月27日(土)枝幸町→サロマ湖(151km-684m) 「サロマ湖温泉 悠林館」泊 旅行費:26,000円
  • ⑨7月28日(日)サロマ湖→羅臼(162km-1194m) 「陶灯りの宿らうす第一ホテル」泊 旅行費:24,000円
  • ⑩7月29日(月)羅臼→根室(141km-652m)「根室えびすや」泊 旅行費:16,000円
  • ⑪7月30日(火)根室→厚岸(144km-1141m)「厚岸民宿喜多岬」泊 旅行費:16,000円
  • ⑫7月31日(水)厚岸→十勝川(136km-579m)「十勝ロイヤルホテル」泊 旅行費:17,000円
  • ⑬8月01日(木)十勝川→えりも(123km-654m)「えりも観光館」泊 旅行費:21,000円
  • ⑭8月02日(金)えりも→苫小牧(178km-766m)「苫小牧 ビジネス旅館新川」泊 旅行費:16,000円
  • ⑮8月03日(土)苫小牧→長万部(144km-875m)「長万部シャマンの里」泊 旅行費:16,000円
  • ⑯8月04日(日)長万部→函館(174km-867m) 「函館 ホテルキクヤ」泊 旅行費:19,000円

開催期間:7月20日(土)~8月4日(日) 最大16ステージ(1ステージから参加可)

集合:7月20日(土) 13時 函館 ホテルキクヤ〒040-0063 北海道函館市若松町8−23 TEL:0138-26-1144
1.事業の目的

この【北海道一周バイクライド】は、自転車で北海道の各都市を巡るロングライドツアーです。各地を訪れ、食、宿泊を通じてその魅力を体感することによって、北海道の魅力を感じていただきます。盛夏の自転車ロングライドシーズンを迎える地域おこしイベントです。参加者の連携を通して、自らの力で走破することにより北海道一周を達成します。

2.実施の方法

北海道一周を、16ステージに分けて、参加者の皆様が、各ご都合にあわせて、参加できる部分に参加し、指定宿泊場所発着のコースを各日程の観光箇所・ゴール・宿を目指し、走ります。出走区間は各個人都合に合わせてお決めください。コースは推奨コースをご提案します。

3.サポート体制

自転車走行時に不要な荷物を車で運搬し、完走をサポートします。

主催者側があらかじめ宿泊する宿を決め、宿から宿、観光地や名所への巡行をしながらライドツアーをします。サポートカーは基本的に最後尾グループの後を追走します。途中のサポートカへのー乗車・降車は自由です。

4.レンタルバイク

主催者所有分のロードバイク(最大2台)かクロスバイク(最大6台)をレンタルします。

費用(バイク損却費+整備補助費)※ライド中のバイクトラブルの代替車としての供出も柔軟に対応します。

ロードバイク一日6000円 クロスバイク一日4000円

5.最大参加可能人数 15名 最少催行人員 5名

7月19日(金) 前泊(希望者)
函館 ホテルキクヤ
〒040-0063 北海道函館市若松町8−23
TEL:0138-26-1144

函館駅周辺で夕食&函館朝市で朝食&昼食

前泊観光 函館 五稜郭 タワー 赤レンガ倉庫群 夜景

STAGE―1 7月20日(土) 14時スタート ホテルキクヤ前

函館→知内 59km 119m 日の出4時19分 日没19時09分

※13時~14時に安全点検・コースレクチャー。研修後出発。

昼食推奨
阿在利本店 うにむらかみ函館本店 旬味鹿六 旬菜しゃぶしゃぶ葉な彩

観光推奨
函館護国神社 ハリストス正教会 函館湾 薬師山

宿泊
知内温泉 ユートピア和楽園 北海道上磯郡知内町湯ノ里284 0139-26-2341

STAGE―2 7月21日(日) 知内→国民宿舎あわび山荘(151-1221)

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=1e5a98230bf7efab9cb2a02a20b12f23

※木古内まで戻り、松前半島をショートカットも可能です。

昼食推奨 料理宿宮寿司 道の駅上の国もんじゅ

観光推奨 松前城 松前藩屋敷 姥神大神宮 奥尻島

宿泊 国民宿舎あわび山荘 〒043-0515 北海道久遠郡せたな町大成区貝取澗388番地 電話01398-4-5522

STAGE―3 7月22日(月) 7時30分スタート 国民宿舎あわび山荘→岩内(157-893)

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=d28ff52913160f8344499b10d810f2ad

昼食推奨 道の駅よってけ!島牧 かりんぱ

観光推奨 ひらたない奇岩雲石 三本杉岩 蝦夷親不知 弁慶岬

宿泊 岩内 おかえりなさい温泉 〒045-0024 北海道岩内郡岩内町字野束491番地21 電話0135-61-4111

STAGE―4 7月23日(火) 7時30分スタート 岩内→石狩(160-1236)

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=6dff606e08c0a330446d14cb51ccc619

※余市まで、積丹半島をショートカットも可能です。

昼食推奨 積丹町 純の店 ふじ鮨

観光推奨 積丹岬 余市 小樽 天狗山

宿泊 石狩番屋の里 〒061-3372 北海道石狩市弁天町51−2 電話0133-62-5000

STAGE―5 7月24日(水) 石狩→苫前(164-1308)

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=9705401bdd62a8b37f67cd0237a13aae

昼食推奨 レストハウス雄冬

観光推奨 雄冬冷清水 増毛陣屋展望台 旧花田家番屋 ロウソク岩

宿泊 はぼろ温泉サンセットプラザ 〒078-4113 北海道苫前郡羽幌町北3条1丁目29 電話0164-62-3800

STAGE―6 7月25日(木) 苫前→稚内(128-376)

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=08deea0ae4c490ab70cb979167302e06

昼食推奨 ドライブインてしお 天塩温泉夕映レストラン

※夕刻や宿泊に利尻島を訪問することは可能です。

観光推奨 しょさんべつ天文台 金浦原生花園 サロベツ原野 ノジャップ岬

稚内 ホテル めぐま 〒098-6642 北海道稚内市声問2丁目13−14 電話0162-26-2290

STAGE―7 7月26日(金) 稚内→枝幸町 113-329

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=9920bfec8455ee48c7bcec493bb23280

※早朝に利尻島を訪問することは可能です。

昼食推奨 クッチャロ湖焼肉草原 はまとんべつ温泉ウィング

観光推奨 宗谷岬 クッチャロ湖 カムイ岬公園 ウスタイベ千畳岩 

宿泊 ホテルニュー幸林 〒098-5822 北海道枝幸郡枝幸町北幸町1624−2 電話0163-62-4040

STAGE―8 7月27日(土) 枝幸町→サロマ湖 151-684

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=216099856478578ff2cab24867dd4a05

昼食推奨 興部 味来館 おこっぺんハウス

観光推奨 オホーツクタワー オホーツク流氷公園 コムケ湖 サロマ湖

宿泊 サロマ湖温泉 悠林館 〒093-0421 北海道常呂郡佐呂間町浪速118−1 電話01587-2-1511

STAGE―9 7月28日(日) サロマ湖―羅臼 162-1194

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=5f1076967edba8de0f5525274a6adf50

※知床半島走行時は熊対策のため、グループライドをします。

昼食推奨 知床斜里 熊湖 グリーンズカフェ

 

観光推奨 網走湖 小清水原生花園 ウトロ 知床峠

 

宿泊 陶灯りの宿らうす第一ホテル 〒086-1822 目梨郡羅臼町 北海道目梨郡 羅臼町湯ノ沢町一番地 0153-87-2259

STAGE―10 7月29日(月) 羅臼→根室 141-652

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=0169aa4ccb0c546a3e0e3b1598b99574

※知床半島走行時は熊対策のため、グループライドをします。

昼食推奨 道の駅おだいどう

観光推奨 羅臼 尾岱沼 野付埼灯台 風蓮湖 

 

宿泊 根室えびすや 〒087-0028 北海道根室市大正町2丁目44 電話0153-24-5743 入浴:銭湯みなと湯

カテゴリ:

場所の名前:

ウェブサイト:

 

STAGE―11 7月30日(火) 根室→厚岸

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=b2de1f67fef65dd83f02448771aa53e3

※納沙布岬にはいかず、厚岸行の可能です。

昼食推奨 道の駅スワン44根室

観光推奨 納沙布岬 湯沸岬 霧多布 厚岸湖 

宿泊 厚岸民宿喜多岬 〒088-1116 北海道厚岸郡厚岸町松葉3丁目66 電話0153-52-6528

STAGE―12 7月31日(水) 厚岸→十勝川 136-579

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=2576073cf56c59813b82295a58830929

昼食推奨 白糠 38番ラーメン アズハウス 三浦 東屋

観光推奨 釧路湿原 はるにれの木 十勝が丘 十勝中央大橋

宿泊 十勝ロイヤルホテル 〒089-5315 北海道中川郡豊頃町茂岩50−8 電話015-574-2111

STAGE―13 8月01日(木) 十勝川→えりも 123-654

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=de8facb1a75477960ba9372ed84eb2b1

昼食推奨 忠類 レストラン郷里ちゅうるい ケルン ホテルアルコ 味処若水

 

観光推奨 ナウマン象記念館 えりも桜公園 望洋台 襟裳岬

宿泊 えりも観光館 〒058-0342 北海道幌泉郡えりも町えりも岬19 電話01466-3-1311

STAGE―14 8月02日(金) えりも→苫小牧(178-766)

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=c12026ffacf4006e74e8dabfde80aedd

※距離が長いため、終盤の30kmは電車利用(鵡川→苫小牧)も可能です。

昼食推奨 日高  ベンチタイム 山翔 えましあ

観光推奨 アポイ岳 様似親子岩 塩釜ローソク岩 海馬岩 

宿泊 苫小牧 ビジネス旅館新川 〒053-0025 北海道苫小牧市本町2丁目1−1 電話0144-35-1212 夕食焼肉

STAGE―15 8月03日(土) 苫小牧→長万部 144-875

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=26449dd35497dea8a017670605843586

※支笏湖~倶多楽湖~洞爺湖を巡る内陸ルートも可能です。

昼食推奨 室蘭 カレーラーメン 味の大王 ふじ亭 味しん食堂 蘭たん亭

観光推奨 支笏湖 地球岬 倶多楽湖 洞爺湖 

宿泊:シャマンの里 入浴:長万部温泉ホテル 夕食:長万部温泉ホテルor レストラングラス・一路 朝食:金谷蟹弁当

STAGE―16 8月04日(日) 長万部→函館 174-867 日の出4時27分 日没18時53分

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=eb10e43a7784f93cd3a204e30ebfb8f4

※距離が長いため、後半は亀田半島をショートカットも可能です。

昼食推奨 鮨おおね田 雅茶一 次郎長 やなぎ

観光推奨 黒岩奇岩 大沼公園 恵山 トラピスチヌ修道院

入浴 新函館北斗ホテルラジェントプラザ立寄湯 函館谷地頭温泉 函館大森の湯 宿泊 函館 ホテルキクヤ

持ち物リスト(参考)

自転車関連

  •  自転車
  •  ウェア
  •  グローブ
  •  スパイク
  •  フラットシューズ(山道・階段を歩く箇所があります)
  •  位置検索機
  •  パンク道具
  •  工具セット
  •  ライト前後
  •  水ボトル
  •  レインウエア
  •  日焼け止めクリーム
  •  股ずれ防止クリーム
  •  替えタイヤ
  •  替えチューブ
  •  チェーン
  •  サングラス
  •  アフターライドクリーナー
  •  オイル
  •  鍵

旅程関連

  •  リュックサック
  •  携帯電話
  •  着替え(宿には浴衣があります。)
  •  普段履きの靴
  •  保険証
  •  お金(昼食及び自転車送る為のコストを含め)
  •  洗面道具(宿には歯磨き等は用意されています)
  •  常備薬
  •  補助食
  • ※自立式空気入れ、補助栄養食、アフターライドクリーナーは主催者もご用意します。
注意事項

■このイベントは交通規制を行わず、一般道路を自己責任で走行する、サイクリングイベントです。

■自己責任において安全にサイクリングができる人の参加となります。

■競技者の責任について、競技中の疾病、傷害に対しては応急処置をとりますが、それ以後のことに関しては本人が一切の責任を負わなければなりません。すなわち医師などの治療費については初診料より本人負担となりますので、健康保険証を必ず持参・携行してください

■スマートフォンやナビシステム、位置探索装置を用いて、目的地まで自力で辿りつける方、もしくは能力に合わせて選別したグループライドで他メンバーに同行できる方、の参加となります。主催者は推奨コースを事前提示しますが、道中でサポートカーが参加者に並走しながらの詳細案内は致しません。

■高校生以上の参加が基本となります。未成年の者については保護者の同意を必要とし、同意書を提出して頂きます。

■霊場参拝時・祭典・観光地見学時は他の参拝見学者の迷惑にならぬよう、順序を守って参拝下さい。

■本イベントで使用する自転車は、乗り慣れたご自身の自転車又は整備された自転車をご使用下さい。

■最終の整備及び搬送等の全てを自己責任において処理下さい。

■参加者の走行中に不要な荷物を主催者の準備する車でゴール地点・宿泊ポイントまで運搬します。

■乗車バイクはソフト輪行袋、簡易ビニールパック等で運搬下さい。内側にクッション性のあるハードタイプの輪行袋は各自ゴール地点ホテル迄別送下さい。予定ゴール地点に到達できない場合、後日着払いで送付致します。

■参加者の方は「自分の安全は自分で守る」という心構えをもって、交通ルールに従って、無理をせず、楽しく走って下さい。一定数以上が数珠つなぎになっての走行は絶対に避け、原則左側一列での走行を尊守し、コースを通行する、人、車両等に十分に気を配った上で各自責任をもって安全を確認しながらの走行を心がけてください。

※スピードを競うレースではありません。

■イベント中止や変更/雨天の場合も原則開催しますが、荒天などにより危険と判断された場合、地震、事件、事故などが発生した場合はやむを得ず中止・中断する場合があります。主催者の責によらない不可抗力による開催縮小や中止の場合、参加費の返金は行いません。天候等の理由により自転車での走行が不可能と判断される場合はご自身の判断で車等でご移動下さい。タクシー利用等、別途経費が生じる場合はお客様負担となります。

■各自自己責任で安全に配慮し、ゴールを目指してください。イベント中の事故については、イベント開催傷害保険による保険給付限度額以上の補償には応じられません。推奨コースから自己都合で大きく外れた際の事故について補償しません。

■トンネル内は前後ライトを点灯させ前のライダーとの間隔を保って1列で走行下さい。

■パンクの修理、自転車の修理は、ご自身で行って頂きます。予備のチューブ、整備道具等は各自がご用意下さい。

■自立式の空気入、ビニールテープ等はご用意します。毎朝出発前に各人で空気圧点検、備品点検下さい。

■タイムアウト/当日のフィニッシュ地点までの完走が困難と判断した場合は自転車を輪行袋に入れ、一般交通機関・バス等を使用し、ご自身でゴール地点に到着下さい。主催者判断による走行切り上げ時はサポートカーへの乗車等主催者の指示に従い、安全確保にご協力下さい。

■当日予定していたコースを走り切れなかった場合でも、宿泊箇所の変更は致しません。

■ハンガーノックにならぬようライド中は充分な栄養補給を各自行ってください。

■ライド中急な気温の変化や雨、風の対策としてウインドブレーカーやレインウエア等携行下さい。

■保険には主催者でも加入しますが、より多くの補償を希望される場合は参加者ご自身で保険加入下さい。

■事前に自転車店で最終点検を行い、タイヤ・チューブ・ブレーキ等は比較的新しいものを装着の上ご参加下さい。

■いったん納入された参加料は、当日不参加でも返還できません。       

■主催者側で宿泊・夕食・朝食手配をしています。宿泊を伴う参加は別途旅費が発生します。

■宿泊を伴う参加の場合、主催者のご用意した宿泊所へ、他の参加者とご一緒に宿泊下さい。男女別相部屋です。ご夫婦等での一部屋二人利用や一人部屋希望の場合、別途見積りになります。

■宿泊場所での自転車の管理については、各旅館によって異なりますが、ロビー、専用室、ガレージ、各人宿泊部屋等で保管いたします。(安全・盗難対策のため、屋外・館外での保管はしません)

キャンセル料について

旅行開始日の前日から起算してさかのぼって

取消日 

21日前まで 無料

20日~8日前まで 旅行代金の20%

7日~2日前まで 旅行代金の30%

旅行開始日の前日 旅行代金の40%

旅行開始日の当日 旅行代金の50%

旅行開始後の解除無連絡不参加 旅行代金の100%

※写真はイメージです。

==========================================

取扱 株式会社ビーエス観光 観光庁長官登録旅行業第347号 日本旅行業協会正会員

手配 一般社団法人日本ツーリズム協会(JTO) 代表理事 相馬幹広 090-4568-1444

E-Mail : soma@jtourism.jp TEL・FAX : 03-6902-1396

東京都文京区水道2-13-4ビクセル文京104号 https://jtourism.jp/

========================================